忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
壁面看板の表示の貼り替えです。
5階壁面で、バケット車が使えない立地のため、足場を組みました。

みょーーーーん(笑)



建地が超長いので、真ん中あたりはプルップルです(笑) 慣れてない人はとてもじゃないですが上れないと思います。

朝、足場を組み始めてシートを貼り替え、すぐに足場をバラしてお昼に終了!

結構な無茶振りの現場でも、技術と工夫で何とかしてしまうのが我が社です(笑)


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
PR


とんかつです!!

と言っても食べたわけではなく(笑)、とんかつの写真の看板・・の写真(笑)
旨そうですね!

既設のパネル看板のシートを剥がして、新規インクジェットシート貼りでした。

大人の事情で写真はコレだけです(笑)


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
夜間工事で、ビルの袖看板のメンテナンスでした。



丸っきりの街中の幹線道路沿い。悲しいことに雨天です。
看板の構造上、ものすごくキツい体の姿勢で作業せざるを得ず、この後数日間体がバッキバキでした。

作業に使ったのは30mの屈折式のバケットです。


トラックブーム式としては最大の作業床高さのバケット車です。
同時に旧普通免許(限定付中型免許)で運転できる最大のバケット車となります。
10階建てのビルの一番てっぺんに行けるバケットはこれだけです。

車両後部のオーバーハングが異常に長く、運転・・・特にバック時に気を使います。ホイールベースとしては4tユニックよりも短いんですけどね。

30mの屈折を使ったのは今回で5回目くらいなんですが、ようやく特性を飲み込めてきました。
キャビン側にはブームがほとんど倒れないので、作業箇所が広範囲になると使いにくいと思います。今回は袖看板ですので、上下の移動しかありませんから問題ありませんでした。
ただ、第一ブームがとても長いので(一番縮めた状態が長い)、袖看板の最下部(3F)はギリギリで届いたという感じです。もちろん車両の設置位置によります。

操作レバーを離しても、すぐに動きが止まらないのと、揺れがひどいのが欠点。
まあ、あまり使いたくないバケットです(笑)。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
なんだか最近、アルミの看板枠ばかり作っているような気がします。

今回は1800×2700が5基。物件にして2件分です。


1800×2700を1台溶接するのに必要な時間は、材料を準備カットしてあったとして、1時間ちょい。
同サイズの木枠ですと10分かからず、鉄のアングル枠の場合は15分くらい。
時間のかかるTIGであることと、角パイプですから4面溶接する必要があることで、時間がかかります。

創業当初からアルミの溶接枠を自社製作してきた弊社ですが、ロードサインや、ロードサインと同じようなパネル式の建植看板の場合、以前はアルミ枠を使うことはまずありませんでした。価格のわりにメリットが少ないのが理由です。
ここ数年、他の看板屋さんもロードサインでアルミの枠を使い出したため、弊社にもアルミの枠でというオーダーばかりになりました。

アルミの枠はアルミ複合板と熱膨張率が近いため、板の繋ぎ目でインクジェットシートが割れにくいというメリットがあります。

他社さんの施工されたロードサインを見ると、30□の角パイプで、桟は900ピッチのものが多いです。
壁面看板なら900ピッチで全く問題ないですし、私もつられて900ピッチで製作していましたが、900ピッチだと強風時に板抜けしそうです。今回から片面看板の場合は600ピッチにすることにしました。

溶接枠のみの製作のご依頼も承ります。お気軽にお問い合わせください。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
地上塔(独立建植看板)を製作設置しました。

大人の事情で、根巻きの写真だけ(笑)


この根巻きは、高さ70cm、横幅1m40cm、厚み40cmあります。体積にして0.4㎥。

型枠を組んで生コンを流し込むのですが、セメントは手練りです(笑)。
いつも使っているトロ舟で15回練り。普通の人は死ぬレベルです。

生コン車を呼べばいいのですが、呼ぶには量がちょっと少ないのと、一日で設置完了しようとすると、生コンを呼ぶ時間が読めず、結局は手練りの方が気が楽ということになるわけです。

それはいいんですが、設置工事でちょっとした事件がありました。

LEDの電飾看板なので、当然電源が必要です。
ところが電気屋さんが先に電源を出しておいてくれておらず。
で、この看板は後から電飾の部材を取り付ける段取りになってまして、その日の設置時には鉄骨本体には電材を取り付けていませんでした。

私の頭の中から、電源のことなど消え去っておりました。
はい、もうお分かりですね。根巻き内部に電源を通さないまま生コン打設完了!ってわけです(笑)
プロである私が気がつかなかったのが悪いんですけど、モーレツに理不尽さを感じます(笑)。

たまたまこの根巻きは塗装仕上げすることになってましたので、型枠外した後でカッターを入れて、PF管を埋め込みました。左官作業が心配でしたが、補修専用のモルタルを使ったらキレイに仕上がりました。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
ステッカー部門も常に動いています。
個人の方からのご依頼よりも会社様からのご依頼が多く、また外注メーカーとしてのお仕事が多いため、あまりご紹介できなかったりするのです。

今回は3種類のステッカーのご注文でした。
一つ目はカッティングステッカー。大きさは18cm×80cmくらいで20枚。2色仕様です。


残る二つは「お得タイプ」の印刷ステッカー。

一体何がお得なのか?

通常はステッカーの輪郭形状に機械でマシンカットするところ、裁断機で切っていることだけが違います。素材や印刷品質は同じです。


つまり、ステッカーそのものの品質は全く同じなのですが、価格が安い!!

どうしてそれだけで安くなるのかといいますと。
マシンカットをすると工程が増えるのと、材料の無駄も多くなり、また失敗率が高くなります。
そして一番の理由。
マシンカットですと、他の大サイズの印刷をする際の余白が使いにくいのですが、「お得タイプ」の場合は余白で製作できるんです。

手作業で裁断する手間が増えるように思えますが、実はマシンカットの場合も手作業で1枚ずつ切り離しています。

サイズの正確性という面では劣りますが、実用上は全く問題のないレベル。
会社の備品などに貼りたい場合(持ち物シール)や、金額を気にせずに貼りまくりたい場合にはこちらをお勧めしています。

もうひとつアピールポイントとしては、オマケの枚数が多い!!

ただし、直線カットしかできません。形状はピン角の長方形、正方形のみとなります。
菱形、平行四辺形をご希望の場合はご相談ください。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
カルプ文字の製作のご依頼です。
かなりの量(3×6判4枚分ほど)で、しかも製作する時間がなかなか取れず、久々に死にました笑


弊社では、特にご指定がない限り、デフォルトで側面(厚みの部分)を塗装しています。
また、裏面両面テープやアンカーボルト出しにも対応いたします。

側面塗装と裏面両面テープはセット価格となり、実質サービスです。価格はここには書けませんが、お得だと思います。

カルプは耐久性が低くて数年しか持たないとか、悪くすると金属製の箱文字よりも高くなるとか言う方もいらっしゃるようですが、弊社のカルプ文字はそんなことはありません。
箱文字よりも高いカルプなんて意味ないですし、数年でダメになるカルプなんて、看板じゃありませんよね。弊社ではキッチリと研究してあります。

あ、この後まだ同じくらいの量のご注文をいただいているんです。
泣きながら製作いたしますので、しばらくお待ちください笑


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
ロゼには二つのフェイスブックページがあります。

もうひとつは、ステッカー専門サイト「ステッカー職人.com」のフェイスブックページ。

もともとSNSでの細かいやり取りが苦手なのと、そもそもいつも作業しているため、コメントのやり取りがコマメにできません。
で、ずーっと放置してきたのですが、一度できるところまでやってみようと思って再開しました。

ステッカーの方はモノが分かりやすく、写真での紹介もしやすいせいか、ほどほどのリアクションをいただけます。

看板のほうは丸っきりダメですね(笑)
趣味系の商品とか、看板でも「街のおもしろ看板」とかなら何とかなりそうですが、同業他社さんのFBをチェックしても、やっぱ似たような感じ(笑) 仕事に繋げるのは難しそうですね。

これなら何とかなるのでは・・・と始めたアウトレットも、ビックリするほど効果がありません(笑)
まあ、大昔に飛び込みのセールスをやっていた経験から、お店をやっている人に狙いを絞ったとしても100人に1人の反応があるかどうかだろうと。
なので、フェイスブックページのリーチで最低でも2000くらいないと、効果がないのではないかなぁと予想していました。

今現在、多くて400くらい。ステッカーのほうで過去最高のリーチ数が1600くらいですからね。普段はもっと少ないですし。

方法を研究するのもそうですが、ひとまずは長く続けてみないとなんとも言えませんねー。
狙いすぎるより、瓢箪から駒程度のつもりでやってみます。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
弊社の得意なステンレス加工です。

60.5Φのステンレス丸パイプを30°の「へ」の字に加工しました。


製作のみのご依頼でしたので、養生SPVとプチプチ済み。
植栽活動の表示板です。

誠にありがとうございました。

小さな看板でも製作いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------


ホームページをご覧になったお客様からご注文いただきました。
誠にありがとうございます。

取り付けはご自身でされるとの事で、納品のみですので、プチプチで梱包してあります。こういうデザインではありません笑

シンプルデザインなのでカッティングにしようか迷いましたが、インクジェット出力貼りとしました。
デザイン案はメールでご確認いただけますから、お話もスムーズです。
小さな看板でも製作いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
プロフィール
HN:
シャチョサン@ロゼ(看板職人)
HP:
性別:
男性
職業:
看板職人
趣味:
工作
ブログ内検索
アーカイブ
N
T1
忍者ブログ [PR]