忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
このブログのシステムそのものが現代的ではないため、WordPressで作ったブログに引っ越すことにしました。
この記事で、このブログの更新は終了します。

このブログを開設したのは2007年の7月。
なんと、12年以上もやってるんですね。

元々はホームページのSEOを主な目的として始めました。ブログブーム真っ只中くらいですからね。
当時は同業者さんのライバルサイトは少なく、開設後6~7年くらいは明らかな効果があったと思います。
ブログ経由で仕事をご依頼いただいたこともあります。

今では訪問してくださる方も少なくなりました。ネット上にあらゆるコンテンツがありますし、ツールもパソコンからスマホに代わりました。情報発信の主流はブログからSNSへ。SNSは発信以外にも、収集にも強いですから、検索の意義も当時とは随分変わったと思います。

今では、このブログに検索から直接訪れる方は、「穴掘り器」の記事か(たぶん“抱きスコップ”という検索ワード)、真鍮ヘアライン、Cチャンの溶接枠、シャーリングの刃のクリアランス調整とかの情報をお探しの方がほとんどのようです。あと、映画レビューの中でもマイナーな作品について書いたもの。
ちょっと、ニッチすぎる笑

しかも、グーグルの仕様変更の影響だと思うんですけど、「有限会社ロゼ」と検索しても、全く出てこないんです笑 以前は出てたと思うんですが・・・。

ブログを引っ越しても、所詮は私ごときの力でどこまでできるのかという疑問はありますが、何もやらないよりは、何かをやろう!と思います。

弊社のホームページのドメイン、「看板職人.com」と「ステッカー職人.com」の日本語ドメインがメールアドレスとして使えなかったため、メールのためだけに「rose-inc.com」というドメインを使っていました。
ワードプレスはこのドメインとサーバーを使いましたので、費用は増えません。

これに慣れたら、ゆくゆくはホームページもWordPressに変えるのがいいのでしょうね。
というか、その頃にはさらに新しいツールが出現しているかもしれません。

続きは新しいブログで書いていきます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

新ブログ・看板の秘密工場



看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
PR
弊社のホームページは当初から私がゼロから作成しています。
このブログも、自分でテンプレートを作成しました。

が、いわばシロートなわけでして・・・

そもそも1年ほど前にホームページをリニューアルしたのは、モバイル向けにするためでもありました。
しかし色々ありましてですね、逆にスマホから見れない状態になってしまっていたという・・・。

スマホのブラウザの仕様変更なのかなんなのか分かりませんが、遂にはスマホからはPC版サイトにもアクセスできなくなってしまいました。
これを自分のスマホのキャッシュの関係だと思い込み、放置してきてしまいました。

その結果、なんとビックリ! 有効な検索キーワードを入れても全く出てこなくなってしまいました。パソコンからでも探し当てられないんです。忙しかったとはいえ、何重にもミスを重ねて、自業自得です。

でも、新規のお客様の獲得には、ホームページが出てこないというのはあり得ません。
コリャイカンと対策して、グーグルさん側にも対策して、数日で表示されるようになりました。

いや、分かってるんですよ。自前でソースを作ってHPを作成したり、既存のブログサービスを利用するのがビジネスではとっくの昔に時代遅れってこと・・・。

弊社のような零細企業では、SNSで顧客を囲い込むのは難しいですし、やっぱりWordPressですよね。

というわけで、既に取り組んでいます。ドメインを以前から3つ取得しておいたのはラッキーでした。
自分が持っている看板の技術と知識を生かして、自分自身と家族を守るため、必ず生き残ります。


看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
ちょっと前のヘビーな仕事です笑


5mの高さの天井から吊りました。
木目ですが木材ではなくて、アルミ製で、サイズは800×3600くらいあります。
設計協力から行いました。
製作の難しさをここに書こうとすると超長文になってしまうのでやめておきますが、アルミの溶接・加工からフィルム貼りまでできる職人は、ほとんどいないんではないでしょうか。

現場設置作業も大変でした。

以下も同じ現場のものです。



角パイプのフレームに、エキスパンドメタルが張ってあります。
大したことないといえば大したことありませんが笑、角度が67°とかワケの分からん数字で笑、しかも図面が英語です。(ちなみに会話はできませんが英語はそこそこ得意???です)
3台製作するのに丸2日くらい掛かりました。

現場も夜間作業で、最終日は引渡しの前日晩ですからね笑

でも、思う存分実力を発揮できる仕事で、とても楽しかったです。
もっとこういう仕事がしたいです。

ま、もうちょっと納期がほしいですけどね笑


看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
おかげさまで大変忙しく、更新がしばらく止まってしまいました。
スケジュールも落ち着いてまいりましたので、ボチボチ再開します。

最近の傾向として、仕事の規模が小さい、というのがあります。
規模がある程度大きければ、長いスパンで予定を組めるのですが、小さいと常に全開で動かなければならなくなってしまいます。

ここしばらく異常に忙しくなってしまう理由は、それですね。

一昔前とは違って、今はインターネットがありますから効率は上がっています。しかし、弊社は製作・施工会社ですので、1物件処理するだけでも結構な時間が掛かります。見積もりだけでもモノによっては丸1日掛かります。
あんまり書くことではありませんが笑、今の時代に特に説明なしで「打ち合わせに来い」といわれる方もいまだにいらっしゃいます。仕事のスムーズさやコストにも直結することですから、もう少し考えていただきたいですね。

おまけにコンプライアンスやら何やらの関係で、数千円の仕事でも契約書を作成しなければならなかったりで、弊社のような零細企業には大変な負担ですトホホ笑

追い討ちをかけるように、アウトバンドポート25ブロッキングの関係でメールの送信ができなくなり、大変な思いをしてしまいました。
メールは既に復旧しております。
この話はまたいずれ。

------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
ステンレス行灯を製作しました。アクリ面板の片面SUS行灯としては、比較的大きな部類です。

元々デザイナーさんが製作方法などを全く考えずに描いたデザイン図だけがあり、これを元にして弊社で設計協力しました。

みなさん結構簡単に考えてくれるんですが笑、厄介な形状のものを製作をすると、製作途中で予想外の事態が発生したりして、結構大変なんですよ。
今回はそこまでの問題は起こりませんでしたが、この行灯BOXを単体で自立させられないかと言われて、頭を抱え込みました。
元々、背面に支柱を建てる設計だったのです。
このサイズを自立させるには、内部にゴツめの支柱を仕込む必要があります。でも、スペース的に無理があります。

結局、設置状況的に背面に支柱があっても問題ないということになり、助かりました。

内部照明がLEDだと、箱の中身はシンプルで済みますね。配線も楽チンです。


看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
わりと長めのお盆休みをいただきました。
所要であっちこっちに行ってまして、一番遠くは宮城県。

皆さん「ホヤ」ってご存知ですか?

私は子供の頃に青森に住んでましたので全く普通に知ってるんですが、東海地区ではほとんど流通しておらず、ご存じない方が多いですね。

去年に宮城に行ったときも買い込んできたのですが、今年ももちろん買ってきました。
捌いて塩辛にしました。

お取り寄せだと結構な値段しますが、今回は1個¥49という投げ売り状態でした笑

食べたことがない人に味を説明するとき、「系統としては生牡蠣」と言っています。
でも、やっぱ違うんですよね。独特の香りと旨みがあります。

機会ありましたら、ぜひ食べてみてください。




看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
整体院の看板を製作して取り付けました。
 
こちらはベランダの手すりに金具を介して取り付け。
照明器具はLEDのフランジタイプです。


もう1基は建植タイプです。
2本の支柱が垣根をまたいでおり、敷地内の方は脚立で垣根を乗り越えてセメントを入れなければなりません。おかげで死にそうになりました笑

写真の反対面には、ベランダのほうと同じ照明器具を取り付けてあります。


看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
屋外施設内の誘導サインです。
既設の照明ポールに取り付けるとの事。


取付金具。なんだかややこしい形状ですね。
粉体塗装に出しました。塗膜が厚いので、チーズフォンデュみたいに角が丸まってます。
ボルト穴も少し小さくなりました。


表示プレートは3枚で、上から見るとT字になります。

金具は工場の有り物で完全お手製です。
最近の看板屋さんはインクジェット貼りばかりで、看板屋さんの意味がなくなりかけてます笑
こういったものが作れる技術があるのは、大きな誇りです。

看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
ロードサインのパネル交換をしました。


既設のパネルが古いとは聞いてましたが、ホントに聞いたとおりボロボロ。
取り外そうとしたら崩れ落ちました笑


木軸パネルの交換はお早めにどうぞ笑


看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
しばらく前から動画配信サイトのGYAOでシリーズ最初の「機動戦士ガンダム」を1週間に2話ずつ配信されてまして、全部観ました笑



実は私、ガンダムを全部観るのは初めて。

今でもそうなんですが、小さい頃から元々テレビはあまり観ないんです。子供の頃は親が認めたものだけ観てました。
クイズダービー、全員集合、ハイジ、不思議な島のフローネとかです。

ところが、5年生のときに鍵っ子になりまして、夕方のテレビは良く観ていたんです。再放送の番組が主でした。
その中で代表的なのが、今でも好きな宇宙戦艦ヤマト。このとき再放送でした。

ガンダムは初回放送時はあまり反響がなかったそうで、実は打ち切りになったのだそうです。
その後、ガンプラがブレーク。劇場3部作は私が5~6年生の頃に制作されました。テレビでも確かに観た記憶があるので、再放送もされてたのでしょうか。

今の目で見ると、ツッコミどころはありますが、確かに面白いですね。当時は断片的に観た程度だったので内容が理解できず、ハマらずに終わったのだと思います。

昔のアニメは子供向けで、「悪いヤツ」が出てきて、正義の味方がやっつけるわけです。悪いヤツは悪い事をするってだけで、その理由が設定されていませんでした。

ヤマトでは敵の事情というものが描かれました。何故ガミラスは地球に遊星爆弾を放ってくるのかとか、ドメル将軍との攻防とか。ところが設定が甘く、ツッコミどころ満載の物語になってしまいました。その上、劇場版で一度死んだ主人公が、その後のテレビ版では死なないという・・・笑
要するに、今後のシリーズを展開するために、完結させるのをやめたんですね。

ガンダムはそういう部分もあらかじめ織り込んである印象です。視聴率が振るわずに苦肉の策でモビルスーツを何種類も出したら、結果ガンプラで当たったというラッキーもあったみたいですね。

今でも続編が続いてますし、「THE ORIGIN」として一番最初のガンダムの前日譚が制作されてます。



看板 名古屋
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
次のページ >>
プロフィール
HN:
シャチョサン@ロゼ(看板職人)
HP:
性別:
男性
職業:
看板職人
趣味:
工作
ブログ内検索
アーカイブ
N
T1
忍者ブログ [PR]