忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
弊社ホームページをご覧になった方からのご依頼で、パネル看板を製作取付させていただきました。



大人の事情で裏面の写真笑

かなり傷んだ木造の建物に取り付けました。
取付方法を工夫しましたが、最後は建物ごと崩壊してしまうかもしれません。

自社製作のアルミ溶接枠と、専用の取り付け金具も製作。現場に合わせた金物を製作できるのは、弊社の強みです。
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
PR
なにやら映画レビューが続いております笑
看板屋さんのブログなんですが、当初は「毎日更新のネタ稼ぎ」という理由で映画のカテゴリーの記事を書き始めました。結構な数の映画を観てますので、自分の記録がわりにもなるかと・・・。
実際には観た映画全てを記事にしているわけではありません。ここのところの連射は、年末年始の怒涛の視聴記録です。
ちなみに、全ての記事は予約投稿です。ブログが更新されたからといって、私が会社にいるとは限りません笑

さてさて、「ハッピーエンドが書けるまで」。

2012年の映画です。恋愛がテーマで、作中でいくつかのカップルの恋が描かれます。



主演はリリー・コリンズ。彼女はフィル・コリンズの娘で、濃い眉毛が特徴。
同じく2012年の映画「白雪姫と鏡の女王」(これは当時観てました)で白雪姫を演じました。

原題は「Stuck in Love」。車が沼地でスタックすると同じ用法で、過去の恋愛にはまり込んでいるという意味です。
STUCKはSTICK(スティック)の過去形ですね。

車がスタックする「スタック」は、棒(STICK)が突き刺さって動かなくなるという意味なのだそうです。
そして、ステッカー(STICKER)は貼りついて動かないという意味なんだそうです。

看板屋さんらしい豆知識ということで笑

あ、映画は普通に面白いです。でも、あまり好みではないかなー。
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
2015年のアメリカの映画です。



高性能の人型ロボットに、感情や学習機能のある人工知能プログラムをインストール。
それをギャンググループが悪用しようとするが、ギャンググループとの間に信頼関係が産まれて・・・という、日本の読み切りマンガのようなストーリーです。

モーションキャプチャーによる制作など、映像的に見ごたえありますし、コメディ要素もあって面白いと言えば面白いんですが・・・、既視感が強くて満腹にならないかなー。

私は知らないのですが、3人のギャングのうち2人は「ダイ・アントワード」というラップグループのニンジャとヨーランディというラッパーで、名前もそのまま出演しています。
チープなギャングの雰囲気が出ていてナイスな感じにも思えますが、逆にマンガっぽい感じを増幅してイマイチな気も。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
ちょいと古めの映画です。
1998年のディープインパクト。



多方面に色々と影響を与えた映画。彗星探査機や競争馬にもこの名前がいましたね。

しっかしですねー。
ヤマトファンからすると、これって絶対に「宇宙戦艦ヤマト」のパクリだろうって思うのですわ笑
彗星が来て、「ノアの箱舟」作戦、そして最後はわが身を捨てて彗星に突進・・・。全く同じですやん笑

1998年なんですが、大統領役が黒人のモーガン・フリーマン! 11年の時を経て2009年にオバマさんが大統領になりました。配役に何らかの意図・意思があったのか、その後に影響を与えたのかわかりませんが、映画ってスゴイなぁと思います。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
2010年の映画です。

タイトルで内容をマトモに言ってしまってるので、公開当時、シアターでは観ませんでした笑



ストーリー的に完全に想定範囲内なので、どうというアレではないんですが、日本の映画は日本人の感性に合いますね。

映像を観るだけで、電車が好きな人がこだわって作っているというのが強く伝わってきます。
私も電車ではないですが趣味人なので、分かります。好きな人はツボを心得てるんですよね。
何でもないようなシーンでも、印象に残る場所や背景だったりして、映像的な深さ・美しさが印象に残りました。

実在する一畑電車や京王電鉄が舞台で、それぞれの会社が映画制作にメッチャ協力したというのもいい。
お勧めですけど、もう一回観る気にはならないかなー笑

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
壁面にカルプ文字を取りつけまして、その照明として同日施工しました。
看板用のスポットライトです。


この手のアームライトは各メーカーからリリースされているものの、ズバリ「看板専用」として売られている物は、実はほとんどありません。
明るさの問題、広角・挟角の選択肢、色温度の選択肢、アームの長さ、器具の見た目のスマートさ、器具本体のの色。

特に看板の場合は取付ベースが写真のタイプの丸台座か、台座部分で角度調整できるプレート式など、台座部分の選択肢が問題になります。

この製品は、看板で求められる形状は、ほぼ全てラインナップされているのが特長です。

今までは器具の選択に頭を悩ませることが多かったのですが、これでほぼ解決という感じ。

E26の電球タイプのものはランプの選択肢が多いので、価格面では有利。でも、見た目がゴツい。
この製品は実物を見ると、写真で見るよりゴツめです(汗)が、十分使用に耐えうるランプだと思います。

この製品が爆発ヒットすれば別ですが、当面はこういった製品は出ないのではないでしょうか。
もちろん信頼できるメーカーのものですので、耐久性も信頼できると思います。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
2014年の映画です。



主演は故ロビン・ウイリアムズ。コメディー俳優で、私はジュマンジと実写のポパイのいイメージが強いです。

いつも怒っている偏屈者のヘンリーが、病院で、主治医の代役の女医シャロンを怒らせてしまいます。
シャロンは主治医がヘンリーに告知してなかった「脳動脈瘤」を怒りに任せて口走ってしまい、おまけに「余命90分だ!」と言ってしまいます。

脳動脈瘤は本当ですが、余命90分はもちろん口からでまかせ。

これがキッカケでヘンリーが何故偏屈者になったのか、何故シャロンの機嫌が悪かったのかが明かされていくというストーリー。

派手さはありませんが、とてもいい映画です。ロビン・ウイリアムズですからね、もちろんコメディーもたっぷり。
観終わった後、家族の顔を見たくなりますよ。

看板 名古屋

看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
2012年の映画です。



詐欺師コンビが主役というストーリーで、ほどほど面白いんですが、少々無理のある展開に、お腹のあたりがムズムズしてきます笑

この「ムズムズする」という感覚、私は幼少期からありまして。
たとえば映画で、無理な展開や普通だったらありえないようなストーリーとか。あまりにヘタクソな演技とかを見てもムズムズします。
あと、色っぽい女性がヤサオトコを色仕掛けで誘惑する場面とかでもムズムズします。
これって一体何なんでしょうか!?

ムズムズとは表現してますが、これが一般的な「ムズムズ」と一致しているのかどうかすら分かりません。

ネットで「ムズムズ」を調べると、精神的ストレスとかドーパミンの機能低下とか書かれてたりします。これは何となくそうなのかもしれません。私、割と感受性と思考がかなり近いところにあるようで、一見なんでもないことでも嫌な気分になったりするんです。

映画は特に感想と言える感想はありません笑
でも、ハッピーエンドでほっこりできると思いますよ。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
既設の壁面看板にインクジェットシートを出力貼りしました。

大人の事情でモザイク入り笑

12mの後方格納タイプの高所作業車を用意したのですが、看板の左上角に1mほど届かずにヒヤリ笑
まあ、たかだか1mですから、どうにでもなりますよね。

15年ほど前から何度も関わっている現場で、過去に何の表示を入れたのか記憶が消えています。
3面の看板のうち、一番下のインクジェットの劣化が酷く、まさか弊社で施工したものだったら大変だと思ったら、他社さんの施工でした。

インクジェットメディアとラミネートフィルムの選定は大事ですね。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
2014年の映画です。



シアターでトレーラーを目にしてましたので、もちろん存在は知っていました。
この今っぽいタイトルや、ギャグっぽい仕立てのトレーラーから、B級映画だろうと判断して観ませんでした。
んが、その後大ヒットして続編まで作られることに。

今回、4年の時を越えて動画配信サイトで視聴しました。
まあ、B級といえばそうなのかもしれませんが、全てが絶妙なんですよ。こりゃ面白い!

「いかにも」なキャスティングは憎めず、都合のいい展開があっても許しちゃう。
授業では教わらないような時代背景が分かるのもいいですね。

ものすごくパワーをもらえる映画です。
東日本大震災の地を舞台に、日本に元気を!・・・と作られたのですね。

お勧めします。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
<< 前のページ 次のページ >>
プロフィール
HN:
シャチョサン@ロゼ(看板職人)
HP:
性別:
男性
職業:
看板職人
趣味:
工作
ブログ内検索
アーカイブ
N
T1
忍者ブログ [PR]