忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7


ホームページをご覧になったお客様からご注文いただきました。
誠にありがとうございます。

取り付けはご自身でされるとの事で、納品のみですので、プチプチで梱包してあります。こういうデザインではありません笑

シンプルデザインなのでカッティングにしようか迷いましたが、インクジェット出力貼りとしました。
デザイン案はメールでご確認いただけますから、お話もスムーズです。
小さな看板でも製作いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
PR
また家庭ネタです、すんません笑

我が家は父子家庭ですので、家事は全て私がやってます。すごいでしょう笑
3人の子どもたちを学校に行かせるため、どうしても家にいなければならない時刻というものがあり、平日の早朝工事は無理です。

以前は何から何までやってやらなくてはなりませんでしたが、最近は上のお姉ちゃん二人が色々と手伝ってくれますので、助かっています。

先日は現場が遅くなり、子どもたちには先に食事していてもらいました。
んで、帰宅後の私の晩御飯がこれ笑

若い一人暮らしの男でももうちょっとマシなもの食ってるだろうというレベルです笑
一人だとやる気にならんのですよ。

朝6時半ごろ出発するため、朝食を作って自分だけ先に食べる場合もあります。

簡単なものばかりですが、子どもたちにはできる限り、親が作ったものを食べさせたい。
もちろん洗濯もきちんと済ませてから家を出ましたよ。

仕事人としてはあまり言い訳にはならないかもしれませんが、スケジュール的なものなど、少しご理解いただけると助かります。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
超久しぶりに、鉄のアングルの看板枠の製作です。

普通のパネル看板ではアルミの枠を使うのが主流となりつつあるせいか、鉄枠を作る回数はめっきり減りました。


猫も杓子もアルミの枠となってしまったのは訳があります。
元々普通の街の看板屋さんが看板枠を製作する際は、木枠を作るのが当たり前でした。
鉄枠を自社で製作する会社は、比較的少数派だと思います。

で、アルミの枠をオーダーで製作する会社が現れました。木枠は腐りますし、なにより注文すれば完成したアルミの枠が届くということで、大流行。
最近は使用に耐えうるビス組み立て式の部材も出回り、アルミの枠が主流になってしまいました。
アルミは鉄と違って、大袈裟な切断機は不要ですしね。

アルミの枠はいいところもあるんですが、万能ではありません。
一般に使われている30×30-1.5tの角パイプは、複合板は15mmしか掛かりませんし、同サイズの鉄と比べて(規格には30×30-1.5tという鉄パイプはありませんが)、3分の1ほどの強度です。新品時の木枠よりも弱いですよ。

それに、たかだかアルミの看板フレームを外注なんて、情けないじゃありませんか。
弊社は自社でアルミの溶接枠を製作しております。

まあそれはともかく、なんやかんやで鉄枠は個人的に好きなんですけどね。

アングルの看板枠は、製作する際に、写真のような切り欠きが必要になります。
一般にはガスで切断したり、プラズマで切ったり、5点切りなどの切断機で加工することが多いと思います。
弊社はどれも使ってません笑

キレイに切れているのを見た同業者さんから、「何で切ってるんですか?」と聞かれることがよくあります。

企業秘密ですよ笑

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
一宮の人気つけ麺店、「まるの」様にて看板を製作させていただきました。

建植看板は縦2m70cm、横1m80cm。
写真はプロカメラマンが看板のために撮影したものです。



ベジポタってなんぞや!?
ベジタブル・ポタージュに略で、野菜をトロットロになるまで煮込んだスープです。
「なんぞや!?」と文字に誘われてお店に入っていただけるよう、押し出しを強く、シンプルにデザインしました。

文字は筆文字をスキャニングして取り込みました。
パソコンの文字だと迫力ありませんが、肉筆の文字はやはり違います。

日除け暖簾も製作させていただきました。

真っ暗な中でフラッシュ焚いて撮ったので、テカッてしまっています。

食べ物は印刷の色調整に気を遣います。

日除け暖簾の錘は、弊社が以前大量生産したものの余りが工場に残っており、こちらをアウトレット品として提供させていただきました。

弊社にご用命くださり、誠にありがとうございました。

私の個人的オススメは、やはりベジポタつけ麺。麺もスープも旨い!
麺類はすぐにお腹が減ってしまったりしますが、こちらのベジポタつけ麺は腹持ちバツグンです。肉体労働者もきっと満足することと思います。
ガッツリ系というわけではないものの、大盛りにすると苦労するかも笑
限定メニューもあります。

看板設置日は定休日だったにもかかわらず、たくさんのお客さんが間違えて来店されてました笑
看板を目印に、ぜひお立ち寄りください。

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
慎重に扱わないと、すぐに割れてしまいそうな形状の3面アクリBOXです。


行灯が新規製作ならば、私であれば絶対にやらない形状です笑
いえ、サイズが小さければ採用するかな。
外装が小さく済むので、3面箱・4面箱・5面箱のアクリBOXの行灯は、実は安く製作できるんです。
壁面ベタ付けの行灯の場合は、表示サイズ900×1800×200くらいのサイズが限界。推奨サイズ600×1200以下ってところでしょうか。
5面箱の場合でW450×H600×D250といったところです。

今回は高さ2000近くありますので、限界をオーバーしております笑

作業はバケット車でおこないました。

大人の事情で面板取り付け前の写真です笑

ランプは蛍光灯タイプのLEDです。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
弊社はロードサイン工事屋ではないのですが、実はロードサイン工事は得意です。
ユニック設置が難しい場所でしたので、手起こしです。


今回は全てボルト組み立てる方式で製作しました。



大人の事情で裏面の写真(笑)


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
新築アパートに館名のサインを取り付けました。


ステンレスHL板ベース、飾りビスにて20mmほど浮かせてアクリル板を取り付けてあります。

大人の事情でモザイク入り(笑)
もはや何のために写真をアップしているのか分かりません笑

しかし、この「大人の事情で~」のフレーズ、使うの久しぶりだなー


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
建植看板を製作&設置させていただきました。


支柱はスチール製、楕円の面板はアルミ複合板の上にインクジェット出力貼り。
文字はカルプ文字です。
お客様のご希望で色を設定いたしました。
ベースは白に見えますが、うっすらとクリーム色です。

外構工事前に設置した写真ですので、看板足元が仕上がっておりませんが、この後タイル仕上げのスロープになりました。

誠にありがとうございました。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
別に料理をしたいわけではないんですが笑、仕方なく子どもたちの食事も作っています。
何も看板作ってるだけではありません。



地元の人気店、「わだ泉」さんのしょうゆカツ丼を真似して作り始めたものなのですが、これは鶏肉です。安く上がりますし、個人的にはこっちの方が好みかなーと。
タレは、醤油とウスターソース、ケチャップを等量くらいで混ぜて作っています。
最後はひつまぶしのように出汁をかけて食べます。




ズッキーニです。牛肉とズッキーニをオイスターソースとニンニクで炒めて、最後にトマトを投入。レシピってものを見ないんで失敗も多いですが、これは旨かったです笑



私は知る人ぞ知るペペロンチーノ野郎です笑
こうしていつも料理をしていると、なんとなく料理のコツというかツボが見えてきまして。
久しぶりにオリジナルで作りましたが、以前よりも数段レベルアップです。

あ、カッシーニは土星の輪の隙間を発見した天文学者で、ロッシーニはオペラのウイリアムテルなんかで有名な作曲家ですね笑
くだらんシャレでした。


看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
夜中もせっせと働きます(笑)



なんと、1年以上前に現場調査してお見積もりをした物件が決まりました(笑)

当然、調査内容も忘れております、ヒヒヒ

現場状況的にかなり厳しい場所で、調査時に既存の看板がどういう構造をしているのか分からず(高所なので、下から眺めるしか方法がなかったのです)、正直なところ決まらなければいいなーと思ってたんですが・・・。(申し訳ありません)

まあ、こういうキツい現場をへっちゃらでやってしまうイメージがあるのでしょう(笑)、過去にも胃が痛くなるような現場は何回もこなしてきました。
私は、なんだかんだ言ってかなり繊細な部類なんですよ(笑)

よろしくおねがいします笑

看板 名古屋
看板 日進

有限会社ロゼ
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com

TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
<< 前のページ 次のページ >>
プロフィール
HN:
シャチョサン@ロゼ(看板職人)
HP:
性別:
男性
職業:
看板職人
趣味:
工作
ブログ内検索
アーカイブ
N
T1
忍者ブログ [PR]