忍者ブログ
[1910]  [1906]  [1905]  [1909]  [1904]  [1903]  [1902]  [1900]  [1897]  [1901]  [1893
2006年の映画です。



私としては珍しく、映画よりも先に山田宗樹さんの原作を読んでました。
山田宗樹さんは地元愛知県の小説家です。

原作、くっそ面白いんです。
風俗というものを、エロを取り除いたとしても好きな私としましては(こんなこと書いていいのか?笑)、真っ直ぐに響く作品です。

性風俗を「触れてはならないもの」として扱う方が多いようですが、じゃあアンタ、エロい欲求というものがないんですかね!?
天皇陛下だろうがホームレスだろうが、人間である限り同じなんですわ。聖人君子を気取っても無理ですよ。

原作は何度か読み返しており、映画も当時シアターで観て、その後テレビ放送などでも観ています。

原作と映画は、あらすじこそ同じですが、全く異なる作品です。
映像化するにあたっての制約などもあったのでしょう。きわどい部分を上手く流して、全体的に喜劇化したりしてまとめています。

中でも残念なのは、個人的に最も核になると思っている部分が省かれている事。

否定はしませんが、絶対に原作の方が面白い。

個人的にこの映画はズバリ、ボニーピンクさんの「LOVE IS BUBBLE」のイメージです。


中谷美紀さんのすべてを掛けたかのような存在感もいいですよね。
------------------------------------------------------
mail:info@rose-inc.com
TEL 052-805-8161
FAX 052-805-8169
------------------------------------------------------
PR
プロフィール
HN:
シャチョサン@ロゼ(看板職人)
HP:
性別:
男性
職業:
看板職人
趣味:
工作
ブログ内検索
アーカイブ
N
T1
忍者ブログ [PR]